栗林公園

 りつりん公園というところです。  ちく電というのに数駅乗りました。  くりばやし公園かと思っていた。  数百円払って、トイレに入って出てきたら、もうどしゃ降りでした。  ざんざ降り。  こんなに雨が降っている中を歩くのははじめてかも。  折りたたみの傘も、その後壊れました。  しかし、そんな中でもこの公園、いままで来た中で一番良いところです。  秋ごろの快晴の時期だったら、どんな潜在能力の一端を見せてくれるのだろう?  広重さんの版画で雨が降っている様子のも多いが、日本はこんな国なんだと思えば、雨も仕方ないです。  カメラを持ち出すのが段々と億劫になっていくのも事実ですが。  1時間半ぐらい、それでも周り、来たのと違う裏側の出口からでて、JRの無人駅から数駅また乗って高松に戻りました。  天候が良ければ、全然歩けない距離じゃないと思うが、ちょい意気消沈です。  駅に着いて岡山行きの早い電車があったので、このまま帰っちゃおうか、と誘惑に駆られるもそこは我慢。  駅の中のビルに寿司の立ち食いがあったので、ビールと四国のお酒を2杯ぐらい飲み、口に入れます。  まだ3時台だったかな?  ちょっと飲酒にはフライングか、オフサイドの時間です。  おいしかったけど、ネタが地のものではない気も。  サーモンって、四国にあるの?  まあ、疑問は疑問として成立しま…

続きを読む

玉藻公園

 高松駅に到着し、駅の外に出てキョロキョロ。  ちょい小雨が降ったり、止んだり。  海側に歩き出して、空を見ると、まるでターナーの絵のようにどんより曇り空です。  高松から宇野というところまで夕方フェリーに乗ろうと思っていたが、景色を撮るのは不可能かもしれませんね。  高松城の址の公園に入ります。  駅から直ぐそばです。  ま、こんな天気のときはほぼ貸切で数人としかすれ違わない。  6月26日の話です。  去年のこの時期は札幌に行ったが、北に向かうのがこの時期の正しい選択かも。  しかし、未知なる場所もあるので、行かないわけにはいかないんだけど。  奥には日本庭園のようなところがあり、中のお屋敷ではひとが集まってなにやら正座をして、おごそかなムードでした。  そこを部外者のように歩いています。  早起きをして、水しか入っていない身体は、そろそろ音をあげます。  ま、うどんでも食いましょう、ということで適当にある店へ。  体調も悪かったが、一先ず冷たいビールで整え、食しました。  コシがあるって、こういうことなんですね。  はっきり、アルデンテです。  パスタって硬水で茹でるとおいしいとかいうが、ほんとなのかね?  普段は、パスタ風そばって感じだもんな。  うどんやワインとかのうんちくって、たまらなく嫌いなので、これ以上は割愛です。  で、外…

続きを読む