駿府城址

 と、その周辺。

画像


 静岡駅下車。

 駅前の地図で方向など確認。

 すると、横から親切なひとが案内してくれる。

 でも、ひとりで迷いたかったのも事実。

 迷うこともできず、10分ほどで。

画像


 役所の建物が林立している。

 保守的殿様。

 だから、思い入れもない。

 そもそも戦国武将に、感情移入などできないのだ。

 かといって、親鸞や鑑真にも思い入れはない。

 自分は、芭蕉とか小林一茶とかの方が、愛着がある。

 旅して、泊まって、俳句をつくって。

画像


 しかし、300年近くも自分とその親類を権力者として君臨させたのは見事でしょう!

 1868年ごろ、それも終わります。

 その鎖国の期間だけ、世界から取り残されます。

 でも、世襲っている?

 隣の国の最近の話でもない。

 最近の歴代総理も、まあ、それぞれね。

画像


 いまは、公園になっていて、開放感のある場所でした。

画像


 暖かでした。

画像


 暖かでした。

 仕事で静岡のひとと話すと、「だもんで!」と、よく言った。

 しかし、静岡ってひろいもんです。

 自分は海側にしか興味がないけど、それだけでも広大。

画像


 裏側に参道があって、そこを歩く。

画像


 浅間神社というのがあった。

 かきいれどき前で、年末は慌しいです。

画像


 なかなか、見事な建造物です。

 またもや、海の幸など求めて、焼津なんかに行こうと思います。

 で、駅に着くと、どこかで事故があったらしく、改札口は騒然としていました。

 これもまた、自分らしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック