残すべき音楽(86)Lost Without Your Love

 ブレッド。

 別にパンじゃない。パンジャニ8。



 音楽が思い出とつながっており、ブレッドを聴くと、MDを耳につっこんで、よく銀座のうらの方に映画をみたかえり、寒い夜道を歩いていることなんかを、情景として思い出す。

 そんなとき、このグループほど似合う曲もない気がします。

 我が銀座論。

 多分、銀座なんかというものがなくても構わない。

 有楽町の先が、築地であっても生活に支障がない。

 支障がある人もいるので、君臨し続けているんだろうが、パリやシャンゼリゼがなくなったら困るな、と遠い地に思いを馳せる。

 やっぱり新橋で、酔っぱらう方がね。



 なんか不思議なビデオ。

 清らかな気持ちに、音楽自体がさせます。

 清らかではない、我が生活。

 毎日、忘年会と称して酒を飲み、ウコンの粒を口に放り込む。

 なんかのストレスか、突発的な難聴気味です。

 ネットでみると、意外といるんだな。

 静かな社会に住みたい願望なんでしょうか。まあ、怒鳴られたりするのも、誰かがそうされたりしているのを見るのも生活の一部です。

 で、世の中はまろやかな諧調になっています。



 で、最も清らかな音楽。

 訳すと、「もし」

 飲み会でマンUとガンバ戦の近くまで行ったのに、試合自体は前半しか見れていない。

 結果が分かっているのを見るのは、なんだか気がすすみません。

 で、ブレッドを聴いています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック