残すべき音楽(83)Hey There Lonely Girl

 「甘茶ソウル」という言葉があるらしく、なんだかんだ、このようなメロウな音楽が一番好きだったり。

 トゥー・マッチ・リラクシンです。

 グループは、ソフトーンズ。そのままの名前じゃん。

 70年代のフィラデルフィアっぽい音です。

 優秀なボーカルグループがたくさん出ました。出ましたので、全部を網羅しているわけではないが、せっせとコレクションするように、脳に刻んでいきます。

 CDを増やすことは、辞めたいと思っています。



 で、女性が歌うと、「Hey There Lonely Boy」



 「Rubyチャンと and the Romantics」



 最後は、「Main Ingredient」が歌う、サマー・ブリーズ。

 元は、アイズレーです。

 こんなのCDで出てるのかね?

 LPっぽい音ですよね。

 まだまだ良い音楽(未知なる)があるが、17曲で終了です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック