February in ROMA(25)

 こうして、正味2日半ぐらいのローマ滞在も、終わりに近づく。

画像


 たまに渋谷に行くような気取らない感覚で、ヨーロッパにも行けたらな、と思っている。

画像


 両替してきた約¥50,000(310ユーロ)の手持ちの金も底をつき、(それにしてもケチくさい。貯金をしなくて散財してきたつけが)あとは、また地下鉄のピラミデ駅で乗り換え、オスティアンセ駅から、空港前の駅まで5ユーロのチケットを買い、税関を抜け、ローマの旅は、およそ270枚の写真とともに終わるのであった。

画像


 1786年11月。ローマにいるゲーテの言葉。
「この地には全世界が結びついている。そしてわたしはローマに足を踏み入れた時から、第二の誕生が、真の再生がはじまるのだ」

 さすが、文豪! という言葉でフィニッシュ。

 と思ったが、さらに追記。出発が2月中旬で、世はチョコのアレの関係で、ぼくにも他部署の女性から(義理でもなんでも欲しかった。もう)それを貰えるチャンスがあったのだが、
「ローマに行ってるよ!」
「じゃあ、あげなくてもいいですかね?」
 との、やりとりがあったらしく、ぼくは幸運を失うのだ。まあ、何かが手に入れば、それ相応の犠牲も払わないとね、とおじさん臭いうんちくで幕切れ。

 あまり記憶もよくない性質なので、出発前に小さなノートを買い、夜にメモを取ったりしました。その成果が出ただろうか? 旅行記でも出したいなとか思ったりする。目指せ! 兼高かおる。う~ん古い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック