POPS名曲選(43)

You've Got a Friend

 キャロル・キングの曲。最初は、ゴフイン・キングというソングライターチームだったが、歌もうたい、シンガー・ソング・ライターになる。名盤のあのアルバムに入っている。「綴れ折り」

 時々だけど、落ち込んじゃうことってあるよね。
 なんかいたわりって必要だな、とか思ったり。
 お先真っ暗とか、絶望の手前かね。
 そんな時は、ぼくのことを考えてよ。
 直ぐ、そこに表れるって寸法さ。

 ちょっと拡大解釈ぎみ。
 この曲(歌詞)を聴くと、JAFとかロード・サービスを想像してしまう。
 ボンネットが開いて、煙がもくもく。ドライバーは携帯片手に「直ぐ来てよ」

 本人のもグレートだが、さらにライブ盤でJ・テーラーの飛び入りしたバージョンもある。

 だが、だが、本当の傑作は、ダニー・ハサウェイのライブ盤。ライブ会場にいるオーディエンス(観客)も、急遽、合唱団と化し、当人無視で歌いまくります。その他の曲も「ワッツ・ゴーイン・オン」あり、「ジェラス・ガイ」あり選曲も泣かせます。

 この曲をアメリカ国家にしようという嘘のような話もあります。だったら、この国もユア・アンダー・ワールドではなく、「上を向いて歩こう」でいいじゃんか、と思います。まあ、何事も強制はいかんけど。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック