系列作品

アクセスカウンタ

zoom RSS 江戸川橋

<<   作成日時 : 2010/04/03 21:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 何年か前に桜の時期に行った江戸川橋が、多分、東京で一番きれいな桜スポットであるとの認識を抱いている。

 あの日は、その後池袋のコンサートホールで「オーネット・コールマン」のアルト・サックスにKOされたのであった。生きる伝説です。

画像


 やはり、きれいであった。

 そこそこ性能の良いカメラを持っていると現実も何倍か増しで美しいものであった。

画像


 公園ではたくさんの宴会が開かれています。

 誰よりも酒が好きな自分であるが、なぜかこうした飲み方に賛同できない気難しい性格です。

 昨夜も本気で飲み、会社そばの酒場で給仕をしてくれる女性をデートに誘うも一蹴され、地元でも焼酎ロックを飲みながら見知らぬ誰かを口説いています。

 イタリア人のようになりたいだけなのだ。

 あるエピソード。

 イタリアでは、乳母車を押しながら可愛い女性を口説こうとした男性がいたとかいないとか。

画像


 神田川沿いに桜がたくさん植えられている。

 昨日の強風がうそのように穏やかな日差しです。

画像


 泣き顔の犬がいて、主人の宴会を見守っています。

画像


 その先にある江戸川橋公園へ。

 ミッドタウンが毛利邸の名残であるならば、ここは細川さんの東京のお家です。

 このように参勤交代の課外授業があれば、もっと若い頃にしっくりと頭に入ったのにな、とか思います。

画像


 細川さんの残したものが収蔵されているという永青文庫というところ。

画像


 その後、解放されている椿山荘へ。

 山県有朋さんが故郷である萩を思い出し椿を植えた、とか書いてあったがそんな歴史があったのか・・・

画像


 いくつもの結婚式があるらしくブーケが投げられ、それを半永久的に拾うことのない自分がいます。

 東京って、やはり良いところだな、と再発見をしたのであった。

 でも、ブーケつかみたいな。

 もしくはつかんだ誰かを見つけたいな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
江戸川橋 系列作品/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる