音楽への愛

 「ワイルドだろ!」と、ジージャン姿の男性が言った。

 その容貌に反して、世間に対して限りなく気を使っているように思えた。

 遅すぎる。

 世間の評価は、遅すぎる。

 と、フランスの田舎町で耳たぶを切った男性が病院で言う。



 ある時期から古臭い音楽しか聴いてこなかったので、(同時代の人間として)欠落した部分が多い。



 だが、後悔はいささかもなく、得ることのほうが多かった。

 ジョージ・タッカーという誰も見向きもしないジャズ・ベーシストのまさしく暴力のような音を聴き、無名というものの価値を評価することもできている。

 しかし、良い曲がたくさんある。

 疲れた日々を取り返してくれるような音楽。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック