2011年 秋の谷津

 電車内で「孤独の発明」を読んでいる。

 名作。

 ポール・オースター。

 ピノキオとヨナ書の考察の後編。

 子どもの頃、テレビで「樫の木モック」を見るのが好きだった。

 いたずらっ子である木の人形が人間の魂をもつ物語。

 その冒険に一喜一憂したものである。

 その後、タイムボカンシリーズを作る会社の仕事と知った今日。

 すると、谷津に到着。

画像


 久しぶりに持ち出したカメラ。

 なんか、しっくり来ない。

 あれ、どうやって、撮るんだったっけ???

画像


 で、薔薇がうまく写らないので、別のものを。

画像


 だが、段々と分かってきた。

画像


 秋晴れ。

 空気も乾き、このごろの季節って素晴らしいもんだ。

 子どもでもいれば、運動会で写真を撮ったりする時期なのかな?

 とか思うも、小さい子どもがいる写真など我がHDには皆無。

画像


 世界は、揺れている。

 お金は目減りし、若者たちは未来を憂いている。

 政治とか経済には目をつぶる。

画像


 家で、ブルースを聴き、ジャズのCDの最近の安さに驚き、ザキヤマで笑い転げ、酒を飲む。

 わたしは、世間と関係ない人間なのだ。

画像


 昔の美術作品を見て、映画を見る。

 架空の世の中。

画像


 実際に目の前にあるバラ。

 こころを、和ますものたち。

画像


 そういうものを集めて、囲まれて生活する。

画像


 ザキヤマ、いいとものレギュラーか!

 凄いな。

画像


 最終的には冷たい缶ビールを買い、古本を数冊だけ物色し、帰宅。

画像


 一定量のお酒を飲み、いつの間にか睡眠。

 人間なんて、なにを成し遂げても最終的に死ぬんだな、ということをIPodを利用しながら考える。

 どれも、これも、自分の人生。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック