仙台到着

「パパ、出張に行きたいんだけど」

 と、我が上司におねだりして、実際に地震の影響をいまだに受け、仕事は思うように捗らず、無駄なストックはどんどん増え、品物は手に入らず、何人かに迷惑をかけている。

 しかし、行かなくてもいい。

 でも、どっか行きたい。

 夜空を見ると、満月。

 満月の周期に合わせて、旅がしたくなる。不思議だ。

 それで、仙台行きは決定。

 幼少のころ、岩手に行った帰りに軽く寄った。

 当時、ロッテ(第二球場があったと思う)の江藤という選手に会い、子どものいちばんテンションの上がる経験、野球選手を見るということができました。

 そのときの、快適な街並みも記憶のずっと奥に隠れていました。

 8歳とか、9歳とか。

 実際の仕事は簡単に何人かと話し、これからの仕事を指導し(まあ、そんなに偉そうやないけどね)、また何人かと雁首揃えて謝りに行きました。たまに、謝るぐらいは、気持ちのいいものである。

 費用として往復の新幹線と宿泊費の1泊分は出るが、もっと、安くしようと願うと、前日を高速バスに乗りズルをすると、もう1泊のホテル代が浮くことが分かった。

 では、これで。

 日曜の10:30東京駅前を高速バスは出発。

 佐野→那須→阿武隈あたり(多分)に停まりました。

画像

 
 で、またバスに。

画像


 仙台駅前に15:20分ごろ到着。

画像


 ホテルに行く前にバック片手に、市内のバスへ。

 どれに乗ったらいいのかが分からへん。

画像


 しかし、みつけ、陸奥国分寺薬師堂というところ。

画像


 地味な建造物が好き。

画像


画像


画像


画像


 ビンゴ・ゲーム大会みたいなものをしていて、実際は、騒音まみれで興がそがれた。

画像


 軽く飲んでいくか。

 居酒屋の妖精に出動してもらい、ここをみつけてもらった。

 1、2杯で軽く出る予定だったが、そこは、そう簡単に終わらないのが酔い人。

 さんま、うまし。

画像


 カツオもうまい。

 こんなに旨い刺身なんぞ、はじめてです。

 マグロがAKB前田さんなら、カツオはもっと地味な実力のあるひとかも。

 でも、やっぱり、マグロはスターですから。

 ちなみに、ぼくも、似た愛称を持っていたり・・・

画像


 好奇心のある年代だったぼくはどこに?

 いまも、あるけど。

画像


 〆ラーメンを食し、就寝。

 明日(月曜)の午前は、ぶらっとし、お昼頃に新幹線で到着する同僚と合流して、その日の午後だけ働きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック