甲斐ワイナリー(小さめ)

 レンタル・サイクルを借り、はじめのワイナリー。

画像


 小さいけど、見所多目。

 トルストイの「戦争と平和」か、モーパッサンの数ページの短編が、どちらがより真実を写しているかは分からないようなもの。

画像


 家族で作業を行っていて、大規模には経営していない。

 好きなものを、好きなだけ、という感じです。

画像


 店内もさっぱりとしていて、好印象だけが残りました。

 息子さんの方が、工場内の説明もしてくださり、丁度良い言葉数の説明と、音量で、この日一日を占う予感ともなりました。

画像


 旅なんてものは、出会う人間に左右されるものです。

 ここ以外でしたが、イライラさんが1名いたが、それは、あれこれ迷うお客さんに対しては、仕様がない対応だったのでしょう。

画像


 奥床しい建物。

画像


 直ぐとなりには、ぶどう園。

 ここで取れたものを、さきほどの工場で、圧搾とかするのでしょう。

画像


 この辺で、そういう生活も良いものだろうな、と、いろいろと苦労も感じ取れる年代ですが、ただ単純にそう思います。

 ま、満員電車や、車内で化粧をする女性を見たりするよりは、よっぽど、いいです。

 電車で、ひげそる男性っている?

画像


 友人は、ワインを1本購入。

画像


 ぼくは、ただ、やぶ蚊に刺されている。

 途方に暮れる。

画像


 次の場所では、試飲でもできるのだろうか?

 という期待。

 希望というものが、なによりも大切。

画像


 司馬遼太郎が考えたこと2巻。

 435ページ。

 「恋人にしろ夫婦にしろ、理解しあった、と思っているのは、互いによさそうに錯覚しているだけのことで、本当に理解した瞬間があるとすれば、そのときは喧嘩わかれをしているはずだ。」

 素晴らしい。

 でも、希望を。

 いつか、よりましな生活。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック