里見公園・須和田公園

 今回のゴールデン・ウィークは、近場の1時間以内で行ける公園からの飲酒という地味なプランを決行。

 しかし、雨。

 5月7日。

 だが、歩く。

画像


 京成の国府台という駅。

 なぜか、ここが好き。

 高校、千葉方面で選べば良かったな、という今更ながらかすかな後悔も。

 だが、自分に起こったことは、すべて正しい。

画像


 花びら。

 里見公園。

画像


 地味に、良いところ。

画像


 藤棚があって、それも堪能したかったんだが、いくらか遅かった。

 毎年、ここのが、でも気になる。

画像


 前に、アキコ・グレースというピアニストを聴いた場所の横にあった公園に向かい、国府台の裏を縦断。

 もっと、昔はみどりの多いところだったんだろうな、ということが想像できる場所。

 いまは、住宅街が広がる。

画像


 バラ園もあるが、時期尚早。

画像


 中国との架け橋になったひとがいるらしい。

画像


 みどり。

 で、散歩も終わり、市川の駅まで行き、ビールとコップ酒2杯。

 店を変え、同じくコップ酒2杯と、熱燗2合。

 つまみも、そこそこ食べ、歩きながら、自分が好きなタイプは、美容院のチケットを配るような普通のOLではない堅気じゃないような雰囲気のひと、だと思った。

画像


 そこそこ、酔いました。

 運命のラーメンと出会うべく、頼まれもしないのにラーメンの調査。

 煮干系?

 で、家に着き、シャンパンを1本空けてしまおうと努力するも3/4ぐらいしか飲めず、前後不覚。

画像


 イスタンブールに愛着を持つ、ノーベル賞作家。

 前の仕事で月初に一日だけ、三鷹の本社に寄り、書類に捺印してもらい、初台で月の成果である請求書を提出するという外出の日程があった。

 途中、吉祥寺で無駄にさぼり、立ち読みして気になった本。

 気になって、中古のアマゾン。

 良い本です。

 イスタンブールではなく、葛飾に愛着を持つ、無冠の泥酔王。

 連休も残り一日になりました。

 このまま続けば、肝臓もやばかったかもしれません。

 生きる。

 2ヶ月前、偶然にも生き延びた自分は、やはり、生きる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック