残すべき音楽(94)Be My baby

 あと、7曲。

 同名異曲が、たくさんあります。

 ここは、ロネッツというガール・グループのヴァージョンです。というか、ヴォーカルの夫にもなった、フィル・スペクターの作り上げた最高傑作。

 金字塔。

 音の壁、といわれた愛と狂気の多重録音。

 狭い室内に多数のミュージシャンをぶち込み、そこで小麦粉をこねるように出来あがったのが、スペクター・サウンドです。

 ステレオのすかすか(左右に分かれたそれがきれいでもある)の音を異常なまでに、偏執てきなまでに恐れています。



 この粘っこいヴォーカル、ロニー・スペクターも魅力もあります。

 ビーチ・ボーイズは「ドント・ウォーリー・ベービー」で、ストーンズは「テル・ミー」とか、明らかに影響されています。インスパイアとか良い言葉があったりもします。



 いままで、ストーンズを載せる機会がなかったので、ここで。

 初期メンバーがいるころが、いちばん好きです。

 いま、スコセッシ監督の手によるライブ映画が上映されているそうです。いつか、見に行かないと、な。

 この人も、狂気の一人、ブライアン・ウイルソン作るところの「God only knows」

 新年に相応しい曲です。

 未来なんか、誰も分かりません。



I may not always love you
But long as there are stars above you
You never need to doubt it
I'll make you so sure about it
God only knows what I'd be without you

If you should ever leave me
Though life would still go on, believe me
The world could show nothing to me
So what good would livin' do me
God only knows what I'd be without you

God only knows what I'd be without you

If you should ever leave me
Though life would still go on, believe me
The world could show nothing to me
So what good would livin' do me
God only knows what I'd be without you

God only knows what I'd be without you

If you should ever leave me
Though life would still go on, believe me
The world could show nothing to me
So what good would livin' do me

 学園祭のりのアカペラですが、なぜかアマチュアに癒されるときがあるものです。

 その良い例。



 君がいなくなってしもうたら、ぼくはどうなるのかな。

 あの人だけが知っているよな・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック