残すべき音楽(90)Carnival

 まあ、哲学です。

 I will never know

 cause you will never show

 私が、知りえないのは、

 あなたが心のうちを見せないから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「わたしのこと、どう思う?」

 というメンドクサイあのセリフの誕生です?

 言うわけないやんか。



 その歌詞が登場するカーディガンズのカーニバル。

 POPミュージックって、これぐらいのチープさが良し。そこに哲学も入り込みやすいと。



 で、ヴォーカルの人が歌うツェッぺリン。

 本物のひとたちが意外と苦手なんですが、やはり、これぐらいのチープさが移ろいやすい音楽としての美しさがあります。

 イタリア製のスーツも着こなしたいし、浪人生のような体型にもなり、チープなTシャツも似合う身体にもなりたいし、ってことです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 9日間誰とも話さない恐怖にまとわりつかれ、一日目に突入です。

 まだ、だれとも話していない・・・
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック