ヒラルダの塔の上から

 息せき切って登ったけど、その見返りとしては実に素晴らしいものでした。眺望です。

画像


 おもちゃの街のようにも見える。

 色づかいも良いし、そんなに背の高いビルもあるわけじゃなし。

画像


 闘牛場もあります。

 野蛮なことはよくありません。

 といいつつ、過去を振り返れば腕力で解決したこともある反省の日々。ノー・モア武勇伝。

画像


 歴史をきちんとつかんだ瞬間です。

画像


 このように楽しげに町でお茶をする人々。路面電車が後ろを走り(最近、出来たそう)のどかな昼下がりです。

 いくつかの町で車を禁止にしたら、楽しい町が生まれるのにな、と思いますが反対の人のが多いでしょうね。

 追記:勤務中に上司に言われ、チョコのお返しって奴をのんびり歩きながら買いに行ったわけですが、太陽の暖かさと解放感で、とろけそうになった今日の自分でした。

 またまたこの後は、人を賢い気持ちにさせるコルドバの午後です。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 武勇伝な男

    バレンタインデーのお返し、大変ですよね。
    何故か今年、僕がホワイトデー特命係長となってしまいました。
    9人分を通販で注文し、しかも要冷蔵なものだから、クーラーボックスに入れてこれから混雑する電車の中出勤です・・・。
    2008年03月14日 07:05
  • 風習には逆らえない男

     このようなこと、上司の一存にかかっています。うちは拘らないみたいで楽勝でしたが。それもこれも、けっこうお返しが多かったというような武勇伝てきな物言いに繋がっているんでしょうかね。まあ、自分の小さな幸せをかき集めることに必死でもあるんですがね。
    2008年03月15日 00:34

この記事へのトラックバック