February in ROMA(13)

 次は、ローマの中心から段々と離れて、反対の方に歩いて行きます。

 向かうはアッピア街道方面へ。

画像


 アッピアさんは土木建築王とでもいうべき、幹線道路を作ったり、(敵の襲来も省みず)水道を通したり、(現状でも、充分潤っていたのに)いまでも、その主要な道路のあとは、高速が通っています。詳しくは、「ローマ人の手紙」のインフラ構築編を読むと、見事なまでに、当時の八面六臂の活躍を納得してしまいます。

画像


 この旅行で、多分唯一、地図好きが目測を誤った。片道15分ぐらい、車がかっ飛ばす横をこわごわ歩いた。

画像

 
 もちろん足で歩いた分は、見るべき価値があったのだ。でも、自転車があれば、スムーズなのに。

画像


 サン・セバスティアーノ門。ここから先は、2000年も前のローマ人も歩き、自分たちの領土を広げて行きました。

画像


 来た道をまた戻るというのは、なんかむなしい。もう一度、「チルコ・マッシモ」に戻って、(その間の、ローマ人の運転振りの無謀さ)一駅乗ると、ラッセル・クロウが演じたような男たちの格闘の世界へ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック