February in ROMA(4)

 今回の旅行のピークの一つというか、やっぱり一番これを楽しみにしてきたのだろう。

 15日の続きの午後1:00~1:30くらい。

画像


 サンタンジェロ城。この丸いデザイン。
 ワンダフル! 素晴らしいの一言です。長年、これを見ることを夢見ていました。一日目のコースにこれを選んでよかった。

 これを目前に見るには、橋を渡らなければならない。

画像


 古代のローマ人は領土を広げる時に、どこに行っても直ぐ橋を渡してしまうそうだ。それを見ると、その土木建築能力に圧倒され、敵の気持ちが萎えて行くそう。

 例えが、良くないかもしれないが、スペシャルな引越し屋もあっという間に、養生をして、荷物の移動を速やかにし、また養生をはがし、何事もなかったかのように仕事を終えている。そんな感じかね。でも、美しい橋。このデザインも見事です。

画像


 美人を四方から眺めて飽きないように、この建造物をあらゆる角度で眺め回す。堪能です。
 目指して歩く道中の両側の欄干には、数体の天使の彫刻が。

画像


 ようこそローマへ。日本人は季節ごとに洋服を着せちゃうような無謀なことをしそうだけど。

画像


 いったんサンタンジェロ城から離れますが、あとで戻って、この中に入りらせん状に登り、上空からも眺めます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック