日記風

 朝起きると、夏になっていた。
 朝、といっても9時半を過ぎていたが。

 だらだら、過ごせるのは今日で最後なので、大事にしなければ。

 燃えないゴミを袋にまとめ、集積所に持っていく。集荷が遅いので助かる。

 洗濯物がまたたまっているので、電源を入れ、再びベッドに横になる。昼までは、読書でも楽しもう。最近は、お腹がすいた犬のように、ここに戻ってくる。司馬遼太郎さんの紀行もの。今回は、「韓のくに紀行」デリケートな問題が2国間で多いので、言及は避けましょう。といいつつ一つだけ、日本人が強制的に一時、日本名を押し付けたのに、なぜ普通に中国式の名前(呼び方?)をスムーズに受け入れているのか、という問題。(これでいいのか?)その起源は、いつ頃なのか、とかが書いてあった。そんな疑問もあるのか。物事を追求する人の視点は、優れてるな。

 と、思い「いいとも」を見ながら食事。そのまま、チャンネルを切り替えていると、「徹子の部屋」に雨宮塔子さんが出ていた。元アナウンサー。タレントのように昔も振舞っていたけど、現在のアナウンサーほど、行き過ぎていなかったのかな。2児の母になっていました。そうさ、時代は変わるんだ。

 それから着替え、外に出掛ける。日差しが凄い。ちょっと歩いて京成線に乗る。京成線大好き。この沿線で少年時代を過ごしたので。夏場は、この電車が一番クーラーの温度が低いような。CO2を無視しています。あと、前々からの疑問。電車の座席は、どれも座り心地が少しずつ違うような。きちんとした規格はないのだろうか? 電車オタクは、知っているのかな。

 あるデパートの屋上で、花火前の余興として、こんな生演奏が聴けるので、電車に乗ったのだ。

 ばりばりのジャズです。企画した人は、花火イコールジャズという思考だったのか?不思議。

 徳田雄一郎 Alto Saxophone
 小暮哲也  Guitar
 小美濃悠太 Wood Bass
 鎌倉規匠  Drums

 メンバーが予定より、ちょっと遅れてスタート。そのことに、あまり良い顔をしない人も。ミュージシャンに道徳を求めてもね。アルトの人うまいっす。下のライブハウスでも演奏を。↓

 http://www.jazz-inn-blue.net/

 結局、2時間半ほど演奏が聴け、満喫。花火を見ずして家路に。

 明日から、またYシャツの生活。Yシャツのブルース。笑顔の練習でもしようっと。第一印象が大切なのさ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 雨宮塔子
  • Excerpt: 雨宮塔子のblog:全銘柄リスト3当ブログは本日の注目チャートの記録メモ的なものです。 ホームページでチャート等詳細を説明しています。 ☆☆ 便利な株式ツール満載の新感覚トレイダーズ専用W..
  • Weblog: EWKE
  • Tracked: 2006-07-27 15:25