系列作品

アクセスカウンタ

zoom RSS 紅白というのは、最後の砦なのか。

<<   作成日時 : 2012/01/10 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 文句ではない。

 まがいものの世界に生存している自分を許せない。

 バド・パウエルより長生きしてしまった自分を許せない。

 それが、前提で、年末に「紅白見ました!」という宣言に心底、驚いた。

 そんな無意味な時間の浪費の仕方をしていいの?

 という疑問。

 ほんとに耳を傾け、聴きたいのは、この3人だけ。

 ほんま。



 うますぎるでしょう。

 多分、このひとだけ歌手として、残ればいい。

 で、紅白というものに嬉々として出演する歌手に、偉大という意味でうまい歌手がいるのか?

 いいえ、下手っていうと、下手っていう。こだまでしょうか。



 エイミー・ワインハウスを無視して、ガガさんを認める世の中。

 (しかし、ガガさんのイタリア種馬男性模倣には笑った昨年)

 能力があり過ぎるって、こわい。

 彼女を見ると、同じようなタイプなのか。

 破滅的躁病。

 自分を大事にしてね。



 どうしちゃったの?

 ね。



 大丈夫なの?



 良い曲と良い歌手。

 でも、年末はダウンタウンを見てしまう。

 高橋恵子さんに驚いた一夜。

 でも、もう新しい一年がスタートしていたのね。忘れてた。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紅白というのは、最後の砦なのか。 系列作品/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる