系列作品

アクセスカウンタ

zoom RSS 文系

<<   作成日時 : 2009/10/25 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 大雑把に、文系と理数系に分ける世の中があるらしいが、歴史小説を読むことを何よりも楽しむ自分は、どう引っ繰り返っても文系でしょう。

 司馬さんの幕末と塩野さんのローマの歴史を読むことを何よりも楽しむ自分がいる。

 ストーリーというものに頼る自分の脳は理論より、感情過多に向かいます。

 で、ある物語に涙ぐむということへ傾斜します。

 泣けないことにも、物語を頭の中でこしらえます。まさに文系です。

 しかし、使わなくなったPCを裏返し、いくつかのネジを抜き取り、こんなものを引っ張り出す。

画像


 前世代のXPパソコンの処分に困り、HDDだけでも再生しようと(個人情報漏えいが怖いだけ)抜き取り、それ用のケースを買った。

 世の中は簡便に出来ているらしく、なんとか前のPCに埋もれていた情報を取り戻せます。

 これで、古いPC用にどうでもよいHDDを買ってOSをインストールする楽しみを見出せるのか、それとも、そんなことは面倒くさくて、お金で解決して7でも買うのか、やはり生きるって難しいものです。

 でも、なんでも勉強です。

 子供のときにプラモデルを作ることも楽しんでいた自分がいます。結局のところ、一人ですべてのことを解決します。

 だが、なにかを学ぶ過程というものが一番楽しいんだろうなと思っている自分がやはりいます。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
文系 系列作品/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる